ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真

d0251387_18122735.jpg


D800+タムロンSPAF180mmF3.5DiMACRO
1/250s F5.6 ISO320

d0251387_18302592.jpg


同ピクセル等倍

ちょっと引いて撮ったセマダラコガネですが、3600万画素もあると
一気に拡大できます。
ちなみに、D800のjpegの平均的なサイズは20MB前後です。
ここまで来るとjpegでも重量級ですね。
パソコンが古いクワッドコアのCPUなので、そのうちパソコン関連のアップグレードが
必要かも知れませんね。

d0251387_18424690.jpg


コノシメトンボの羽化間もない個体に遭遇しました。
秋になったらまたここに帰って来ます。

d0251387_18445396.jpg


同じくピクセル等倍

d0251387_1845961.jpg


普通のハラビロトンボ♂の写真が

d0251387_18462062.jpg


しっかり撮っておけばここまで細かく写っています。
やっぱり、D800は凄いですね。

d0251387_18571581.jpg


キマダラセセリ

d0251387_18572546.jpg


迫力ありますねぇ。

D800だと、それほど大きく撮る必要が無く、 普通に撮っても
拡大すればそれこそ顕微鏡写真みたいになる凄いカメラですね。

当分の間はD800がメインのカメラになりそうです。
# by tenmontyu2 | 2012-07-01 18:54 | 昆虫写真 | Comments(4)
先週の土曜日はトンボフィールドめぐりしました。

d0251387_2054436.jpg


早朝は近場の星の池。
ベニシジミがいっぱい居ます。

D7000+シグマAPO180mmF3.5EXDGHMS

d0251387_20554061.jpg


前ボケを入れて雰囲気を。

d0251387_20562316.jpg


アオメアブも前ボケ入れてみると・・・
でも、やっぱりアブですしね。(笑)

d0251387_2058987.jpg


d0251387_20584115.jpg


ハラビロトンボ♂成熟

d0251387_20593261.jpg


ショウジョウトンボ♂

d0251387_212769.jpg


ハラビロトンボ♀

d0251387_212389.jpg


ヒメジャノメ

d0251387_2173417.jpg


ラミーカミキリ

d0251387_2175974.jpg


ここからフィールドが変わります。
精華町へ移動。
シオカラトンボの羽化です。

d0251387_2193289.jpg


モノサシトンボ
私の好きなイトトンボです。

d0251387_2195969.jpg


ホソミオツネントンボ♂

d0251387_2110462.jpg


珍しい、トンボの花どまり写真です。
モノサシトンボで、花に止まった写真は初めて撮ります。
イタセンバラさんが見たら羨ましがるでしょう。(笑)

d0251387_2112411.jpg


キイトトンボ

d0251387_21123868.jpg


たまには花の写真も。

d0251387_21131222.jpg


ホソミオツネントンボのカップル。

d0251387_2114396.jpg


翅の裏を撮れなかったので、何シジミかわからないです。

d0251387_21152150.jpg


ショウジョウトンボ未成熟

d0251387_2115501.jpg


ネキトンボの連結打水産卵

赤とんぼの仲間では、早くに現れて産卵するタイプですね。
年2回出現するこのトンボは、今産卵した卵が秋も深まった頃に
成熟してもう一度産卵します。

d0251387_21185464.jpg


アオイトトンボ♀

梅雨のこの季節は色々なトンボが見られて、とっても楽しい時期ですね。♪
# by tenmontyu2 | 2012-06-28 21:20 | 昆虫写真 | Comments(4)
今日は迅速のチョイノリで、琵琶湖大橋まで行ってきました。

d0251387_20212431.jpg


半分以上がR軍団ですから、何なら恐ろしい展開が待っているような
気がします。(汗)
6時40分にりんりん出発して、9時40分には、琵琶湖大橋のの米プラザに到着。


d0251387_20241344.jpg


全工程144.55km
平均速度28.7km/h
取得標高 752m

平均速度は28.7km/hと中々ですが、帰りの第二京阪の津田からりんりんまでは
超スローペースでしたから、津田までだと、おおよそ平均30km/h近い速度でしたから
走り出すと35km/h以上というかなりのハイペースでした。

津田に下りる手前の登りで、私は完全に売り切れ状態。(汗笑)

13時過ぎにりんりん到着。

参加された皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m


d0251387_2034123.jpg


d0251387_20341657.jpg


FC-6750をFC-7950に換装。
電動のアルテはFC-7950との互換性は問題ないようですね。
ぱっと見、DURAでかっちょ良い。。。
って、ミーハーな私です。剛性の変化は私にはわかりましぇ~ん。(爆)
# by tenmontyu2 | 2012-06-24 20:38 | 自転車 | Comments(0)
今日は朝起きると、雨は上がっているものの、路面はびっしょり濡れて
迅速錬もなさそうだし、雨上がりはシャッターチャンスが多いこともあるので
車で、星の池へ。

d0251387_2032123.jpg


ウラギンシジミ
D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO1600 1/200s F11 マニュアルストロボ発光1/32

いきなり、ウラギンシジミ 来た~。
ってまあ、普通種ですが綺麗な個体です。

d0251387_2034597.jpg


もっと普通種のベニシジミ。
D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO320 1/200s F9 マニュアルストロボ発光1/32

丁度雲間から日がさしてきて、翅を広げて、体温の上昇を図っています。
蝶は朝日がさすと活動するために体温を上昇させる必要があるため
このような行動に出ます。
この個体も、綺麗な固体です。

d0251387_20384180.jpg


ショウジョウトンボ♂

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO100 1/250s F3.5 マニュアルストロボ発光1/8

赤いトンボですが、赤とんぼの仲間ではありません。

タムロンの180マクロは開放では、口径食が出ますので
こういう写真はもう一本持っている、シグマ180マクロの方が
良かったかも知れません。

d0251387_2042486.jpg


ホソミオツネントンボ♂

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO220 1/200s F3.8 マニュアルストロボ発光1/32

越冬トンボです。
このフィールドでは春一番に見れるトンボです。
でも、そろそろ終盤ですね。

d0251387_20442156.jpg


ハラビロトンボ♀

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO800 1/200s F9 マニュアルストロボ発光1/32

春のトンボです。
今日は3個体のみで、雄は1頭も見れませんでした。
そろそろ、終わりなのかも知れません。

d0251387_2047777.jpg


ハラビロトンボ♀

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO560 1/200s F11 マニュアルストロボ発光1/32

同じくハラビロトンボを裏側から撮影。薄べたいお腹が半分透けて見えます。

d0251387_2050260.jpg


ヨツボシトンボ

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO220 1/200s F8

これも春の代表的なトンボです。
今年は、このフィールドでは、個体数が少なめです。
アオヤンマがこのフィールドに増えたので、捕食されて
減っているのかも知れません、
狭いフィールドなので、その辺のバランスは直ぐに変化するのかも知れません。

d0251387_2053275.jpg


コシアキトンボ♂

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO640 1/2000s F3.5

夏のトンボですね。
まだ雌は一頭も見ませんでしたが、フィールドで既に、雄同士の縄張り
争いが始まっています。

それにしても、相変わらずタムロン180ミリのAFの遅さには閉口しますね。(笑)
シグマの180ミリマクロはAFそのものは、超音波モーターで速いのですが
良く迷うし、VR105マイクロあたりのほうが、この手の撮影にはむいているかも
最近思います。

d0251387_20584724.jpg


クロスジギンヤンマ

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO1100 1/2000s F3.5

クロスジギンヤンマの飛翔を狙ったのですが、やはりレンズ選択ミス。
ピン甘が撮れただけでした。(汗笑)

d0251387_211257.jpg


トノサマバッタ

D7000+タムロンSPAF180mmF3.5DiMacro
ISO450 1/200s F8

早くも、トノサマバッタの成虫が居ました。
通常このフィールドだと、7月中旬に見られ始めるのですが
今年は、かなり早いですね。

その他にも、撮れませんでしたがオニヤンマ、アオヤンマ、ギンヤンマと
今、星の池はトンボ王国真っ盛りです。


撮影後、一人練習で、嵐山まで軽く流して今日は終わりです。(笑)
# by tenmontyu2 | 2012-06-17 21:05 | 昆虫写真 | Comments(3)
梅雨ですね・・・

先週の迅速練は柳谷+C、久々に皆が集まった。♪

d0251387_20511928.jpg


コースは淀川CRを御幸橋まで行き、柳谷を登って再び淀川CRを走って後は
通常の迅速Cと同じコースです。

d0251387_20591634.jpg


淀川CRは大体40km/hペースでローテーション。
中々快調なペースでした。前から5番目を走っていた私は順々にローテーション
が回ってきて、N川さん先頭、その次私と言う具合に、いよいよ先頭を引く順番が
回ってきました。
しかし、N川さん頑張って40ペースで長く引きすぎて、そろそろ交代というタイミングで
後方のR軍団が、+5km/h以上のスパートをかけられてしまいました。
乗り遅れては千切れると思って、必死で着いていきましたが2キロも走らないうちに
少し千切れてしまいました・・・

しかし、このタイミング絶妙っていうか、なんていうか、千切られるべくして
千切られたって感じです。(笑)

d0251387_2105583.jpg


パワーは我がチームのエース、N師くんのパワータップを私の800jが拾ってます。
勿論、追走しているので実際はこのパワーの3割減程度が私のパワーに近いと思うのですが
ピークは900Wを越えていましたが、勿論N師くんのパワーですが、恐るべしですね。

ガーミンコネクトは、ベースキャンプよりは見やすいですが、少し邪魔くさいです。

d0251387_2161090.jpg


平地はやっはりC50TUが良いですね、貧脚の私を何とかサポートしてくれますが
それでも、まだ足りない・・・・
勿論、脚力ですが。(笑)
# by tenmontyu2 | 2012-06-16 20:50 | 自転車 | Comments(0)