ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真

天体観測に特化した車に買い替えました。観測用秘密兵器

天体観測に特化した車に買い替えました。
d0251387_14522013.jpg

d0251387_14522290.jpg
ホンダ ステップワゴン
スパーダハイブリッドG-EX
です。
観測機材を全て積んでも、セカンドシートまで、スペースが余ってます。
d0251387_14543722.jpg

この車にしたのは、サードシートが、床に収納出来て、フラットな荷室を確保出来る事ですね〜。
d0251387_14562878.jpg
後、オプションで、100V 1500WのAC電源が装備できる事です。
ちなみに、先日の遠征で、赤道儀、ノートパソコン、諸々一式の11時間の稼働と数回の電気ポット(ティファール1250W)の使用で、ガソリンの消費量は約5リットル程度でした。
これは、手持ちのホンダの発電機の消費量と大差無い量でした。

今までのフィットシャトルと比べて、仮眠スペースも十分取れて、連泊遠征にも対応出来ると思ってます。
ちなみ、燃費は
郊外地24km/L
市街地22km/L
高速道路18km/L
とミニバンの中では、最も燃費が良い車です。
高速道路も時速80km/hで走行すれば、改善しますが、100km/hの区間も多いので、どうしても、燃費の低下があります。
これから、暖かくなると、燃費も良くなるので、これからの季節が、楽しみです。

[PR]
by tenmontyu2 | 2018-02-26 14:51 | Comments(0)