ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真

まだまだ、暑いですね

まだまだ、暑いですね。
日中の撮影は気をつけないと熱中症になります。

d0251387_1923581.jpg


アオスジアゲハの飛翔
D800
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM
ISO200 1/800s F8

d0251387_194232.jpg


ヤマトシジミの交尾

D800
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM
ISO400 1/250s F13

d0251387_195546.jpg


上の写真を等倍で切り出して見ました。
ヤマトシジミのような小さな蝶のリンプンまで解像してます。
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM の解像度の高さが
良くわかりますね。
FLD3枚使用したということで、フローライトレンズと同等のFLDは伊達では
ないようです。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-09-10 19:09 | 昆虫写真 | Comments(2)
Commented by マイマイ at 2012-09-11 10:24 x
先日大阪城公園でお会いしました野鳥素人の夫婦です。
蝶の写真…すごい解像度に驚きました。
レンズの重要差を改めて感じます。
またお会いすると思いますのでその時はお声がけさせていただきます。
Commented by tenmontyu2 at 2012-09-11 18:58
マイマイさん

早速のブログ訪問ありがとうございます。
レンズは勿論重要ですが、その点、野鳥撮影にボーグは
かなり有効なレンズです。
マニュアルフォーカスとか、露出制御等制限はいろいろと
ありますが、ビシッと決まれば、カメラレンズよりクリアな写真も
可能です。
一眼レフとの組み合わせは、ミラーショックやシャッタへショックとの
戦いになりますが、キャノンなら、新しいミラーレスなどは野鳥撮影向き
ではと思ったりします。
私もミラーレス使いますが、ブレがなくて、その方面には気を
使わなくていいのが良いですね。

また、どこかでお会いしたらこちらこそ、よろしくお願いします。m(__)m