ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真

ナツアカネの空中産卵

ノビタキのフィールドでは、丁度、今はナツアカネの産卵シーズンです。

d0251387_20441915.jpg


D7000+VR600mmF4G
ISO900 1/2000s F8

ナツアカネは交尾の後、連結したまま産卵します。
トンボの仲間は連結したまま産卵する種が多い種です。

d0251387_20465643.jpg


3連結のように見えますが、実は、連結している雌を奪おうとしている雄です。
トンボの雄は子孫を残すことに非常に貪欲で交尾産卵しているカップルからも
雌を奪おうとこのような光景を良く目にします。


d0251387_20494844.jpg


空中産卵の瞬間です。
解りにくいですが、広報の雌の下方に白い小さなものが写っています、これが卵です。
良く見ると、メスの尻尾の先の下側に飛ばす前の卵が写っています。

d0251387_20523529.jpg


今日は600ミリの大砲レンズで撮りましたが、サンニッパに1.7倍のテレコンの方が
取り回しを考えるとそちらの方が撮りやすいです。
D7000は中々良いカメラで、高感度にも強いカメラですが、今回の撮影のように
微妙な撮影はD300とかD3の51点フォーカスの方がAFの食いつきが良いように
思います。
結局全てMFで撮影してます。

d0251387_20571771.jpg


真正面を狙いましたが、このショットはピントが甘いですね。(笑)
いちおう、卵も下方に写っているのでアップしました。
[PR]
by tenmontyu2 | 2011-10-08 20:58 | 昆虫写真 | Comments(2)
Commented by イタセンパラ at 2011-10-09 05:23 x
こんにちは
 八幡フィールドは暑かったですね。3連結は面白いですね!
今日はサンニッパを持って行き産卵飛翔を狙います。
Commented by tenmontyu2 at 2011-10-09 18:43
イタセンパラさん

こんばんは。
昨日はありがとうございました。
サンニッパに1.7倍のテレコンがベストですよね。♪
成果に期待しています。♪