ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日は下弦の月が少し綺麗だったので、V1で月面撮影して見ました。

d0251387_2205870.jpg


V1+FT-1+VR600mmF4G
ISO100 1/30s F5.6

シーイングがあまり良くなかったせいか、シャープさはイマイチですが
ブログの画像程度なら十分鑑賞に耐えるレベルですね。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-27 22:03 | 天体写真 | Comments(4)
今日は前日の天気予報では降水確率30%。
ニコンV1+ED300mmF4D+TC-14E2に軽量三脚をカメラバックに詰めて
ビアンキ(ロードバイク)で色んなところ巡って野鳥撮影と思っていたら・・・

朝から雨です・・・・

結局、車で撮影にでることにしました。

d0251387_21523492.jpg


某都市公園のジョウビタキ♂です。

d0251387_21534895.jpg


ニコンV1はそれなりに描写性能の高い単焦点望遠レンズと組み合わせると
デジスコと同じ焦点距離でデジスコより明るく、速いシャッターが切れ、おまけに
AFを含めたフルオートで撮影できる、デジスコキラーと呼べるほどで、
デジスコと思って使うと中々使い心地の良いカメラですが、デジタル一眼レフの
上級機やプロ機などと比べると、色々と欠点もあるカメラで、これから先の進歩が
期待されるジャンルのカメラという風に感じます。

d0251387_2225811.jpg


フィールドを移動して、カワセミのポイントに行くと、こちらも雌がどこかへ
出かけて、しょんぼりしているカワセミ君が大人しくしておりました。

その後、イタセンバラさんとフィールドを移動して見ましたが

d0251387_226137.jpg


アオジをワンショット撮って、本日は終了となりました。
雨の日の撮影はそれはそれで、情景があってよいものなのですが
対象となる野鳥の姿が今年は少なくて、テンションダウンですね。

来週くらいは、桜も開花して、寒い季節が早く過ぎて暖かくなって欲しいですね。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-24 22:09 | 野鳥写真 | Comments(4)
今日は、迅速チームメイトのN野さんと二人で奈良方面に
ミドルツアーに行ってきました。

d0251387_2019669.jpg


全行程です。

d0251387_20193278.jpg


今日は殆ど上げずにゆるゆるでサイクリングです。
でも、こういうのも中々楽しいです。♪

d0251387_2020556.jpg


途中平群の道の駅で、キャベツ畑を食べました。
広島焼きの小さくした感じですが、一人前にタマゴ1個入ってます。
これで100円は安すぎです。♪
あまりの安さに写真撮るの忘れてしまいました。(爆)

d0251387_20345031.jpg


R168で王寺方面に走って、遠回りして、まんま亭に向かいましたが、
それでも10時過ぎに着いてしまって、早過ぎましたので、若草山あたりを
ぶらぶらしました。

d0251387_20372810.jpg


今日はMBSラジオウォークが行われていて、まんま亭周辺も沢山のウォーカーが
いました。
今日は、ビーフカレーいっときました。♪

d0251387_20391447.jpg


お決まりの記念撮影です。撮影は勿論まんま亭の御主人です。♪

http://nara.manmatei.jp/manmatei_curry/

まんま亭さんのブログには早速写真がアップされています。
仕事がはやーいでいすね。♪

それにしても、ちょっと考えたポーズで撮ってもらったのに、
コメントが

「 課題のポーズもバッチリできたし… でも、このポーズとこかて見たような(笑」

うーん、次はもっと意表をついたポーズを考えないと・・・・・(汗)
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-20 20:44 | 自転車 | Comments(0)
GPS付きサイクルコンピューターを新調しました。

ガーミン800Jです。
3月になって従来価格より定価が15000円下がってお得に成ったので
この際、逝きました。(笑)

機能が多いのでまだ使いこなせていません。

d0251387_2133168.jpg


以前は、シグマのサイコンと、ユピテルのアトラスの二つ付けてましたが
800Jなら一台で全て補えます。
ハンドル周りもすっきりです。

d0251387_21345593.jpg


今日のチョイノリ勝尾寺の全工程です。

地図はアトラスの方が見やすいですが、800Jはルート案内
してくれるので、知らないところへ行く時はこちらが良いですね。

d0251387_21364415.jpg


標高/スピードのデータです。

d0251387_21372417.jpg


心拍/スピードのデータです。

往路の心拍が高いのは、迅速RのN教官が、鬼引きしたせいです。(爆)

7時半スタートで10時半に帰宅できましたが、チョイノリでなく、復路で
雨が降らなければ、9時半過ぎに帰れる位の勢いでした。(汗笑)

ガーミン800Jは表示項目が10個同時表示可能で、画面のカスタマイズも
多彩、サイクルコンピューターとしては、今のところ右に出るものは無い
という印象ですが、GPSとしての検索機能や検索手順、専用ソフトの
ベースキャンプのユーザーインターフェースには、使い勝手がよろしくないです。
慣れも必要ですが、その辺はユピテルのアトラスの方が垢抜けていると
感じますが、色々と試してみて800Jを使いこなしていこうと思っています。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-18 21:45 | 自転車 | Comments(0)
今日は3月度のチョイノリDAYです。
勝尾寺をささっと登って帰って来て、12時から富士ヒルクライムのエントリー
があります。

d0251387_1856040.jpg


今日は空は曇っていますが、気温も暖かく中々良い感じと思っていたら
勝尾寺に着いて、帰ろうとすると、ポツポツ雨が・・・・・

で、途中で本降りになってしまってバイクはどろどろで、人はびしょびしょ・・・・

d0251387_1858248.jpg


何とか今年も富士ヒルクライム、無事エントリーできました。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-18 18:59 | 自転車 | Comments(0)
今日は、VR300mmF2.8G+TC-17E2+D7000とAF-SED300mmF4D+TC-14E
+V1の二刀流でカワセミのフィールドへ行きました。




d0251387_2255625.jpg


カワセミのフィールドに行く前に、ちょこっと都市公園で、オシドリの動画とスチルを
撮影しました。

d0251387_21565922.jpg


AF-SED300mmF4D+TC-14E+V1

15メートル位の距離ならこの組み合わせでも十分な画質のカワセミが撮れると
思います。

d0251387_22105827.jpg


AF-SED300mmF4D+TC-14E+V1

d0251387_21593553.jpg


VR300mmF2.8G+TC-17E2+D7000
動きのあるシーンは、やはりこちらでないと難しいですね。
ミラーレスのレスポンスやEVFの見え具合やタイムラグが光学ファインダーのと
遜色なくなるのは、まだ少し先の話になりそうですね。

d0251387_2223222.jpg


今日は、雌が居なくて、ここのカワセミ君もちょっぴり活気がなかって残念でした。
飛び込み回数も少なかったです。
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-10 22:07 | 野鳥写真 | Comments(0)
今日はVR70-300+V1 テストして見ました。

この組み合わせだと、三脚なしで手持ちも可能だと、ロードバイクで
お散歩システムとして大いに活用できる可能性がありますから。

d0251387_22162254.jpg


早朝のオシドリです。
朝日が水面を染めて私の好きなシチュエーションです。

VR70-300+V1 ISO360 1/250 F5.6

d0251387_2218422.jpg


カワセミのペアーと言いたい所ですが、雌が積極的なのですが雄がちっとも
その気になってなくて、果敢に雌が挑発するのですが雄は見向きもしません。(汗)

VR70-300+V1 ISO100 1/320 F5.6

d0251387_22205236.jpg


15メートル位の所に来た雄を70-300の解像度が上がるようにF9まで絞って
撮影。

VR70-300+V1 ISO100 1/50 F9

まあ、サンヨンやサンニッパ、ロクヨンと比較すると随分解像力もコントラストも落ちますが
それでも、使えるレベルの結果が得られてお散歩レンズとしては合格です。

d0251387_22252998.jpg


ここからは、VR300mmF2.8G+TC-17E2+D7000です。

テストはここまでで、肝心のカワセミペアーですが、雌がこんな風に挑発しても

d0251387_22263448.jpg
d0251387_22264756.jpg


雄は逃げて逝きます。
雄にその気が無いようにしか見えないです。
ここのフィールドのペアー、この春無事に結婚できるのかどうか心配になってきました。(滝汗)

d0251387_22285382.gif


雌が雄を追いかけて、雄が逃げるシーンは随所で見られます。


d0251387_2230018.jpg


d0251387_22301897.jpg


雄に比べて雌はハンティングが上手で、ホバリング雌が多くします。
きっと、ここのペアー、雌が年上のお姉さんなのかも知れませんね。(笑)
[PR]
by tenmontyu2 | 2012-03-04 22:31 | 野鳥写真 | Comments(0)