ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

星ナビ2月号に入選いたしました。

d0251387_21260614.jpg
星ナビ2月号をスキャナーで取り込んだ画像です。



d0251387_21263228.jpg
こちらがオリジナルの投稿作品です。
この作品は、11月に天文リフレクションズの今日の一枚にも選んでいただきました。
一番時間がかかったのは、フォトショップでHDRを試みたことでしょうか。


昨年の春から星ナビに投稿するようになって、昨年は
10月号で初入選させて頂きました。...
年に一度くらい入選できればと思っておりましたが
2月号で入選できて、早々と目標が達成できて、とても嬉しいです。
先月は何時も遠征に行くメンバー(神野山がま口壊れ隊)の中で二人入選して
天ガの2月号ではで神野山がま口壊れ隊の一人が入選と、身近にライバルじゃないですけど、
お互いに情報交換や画像処理の勉強会を開いて遠征撮影だけでなく、色々と楽しむことが出来て、
天体写真を何倍にも楽しめていると思っています。

技術的には、今月号の他の入選者の方々と比較すると、私などはまだまだ未熟で、
これからも色々と勉強しないと駄目だと思っていますが、とりあえず楽しく頑張りたいと思ってます。


とりあえずご報告まで。



[PR]
# by tenmontyu2 | 2018-01-05 21:33 | フォトコン入選関連 | Comments(0)
今年の梅雨明け以降、新月期にはまともに晴れたことが無いので
中々、出来なかった、ASI1600MC-COOL の本当のファーストライトを
やっと出来ました。

d0251387_18352201.jpg
GS200RC+RD0.8
1280mmF6.4
ASI1600MC-COOL+HEUIB-2(48mm)
GAIN 300 120s×14コマ
冷却温度 -20℃
Vixen SXP+GS50+2.4バロー アドバンスユニット Watec910HX

輝星の色合いが変ですね~(汗)
24コマ撮影しましたが、ガイド不良で使えるコマは14コマしかありませんでした。

今後の課題は
シャープキャップの設定でカラーの調整値をどうするかが問題ですね。
今回は撮影時にヒストグラムを見ながら調整しましたが、本当は50 50の初期値で
撮影する方がよいのか分かりません。

あと、ガイド鏡の焦点距離は190mmに2.4倍のバローレンズを使用しましたが。
456mmでは少し役不足だったかも知れません。
何とと言っても、撮像素子はフォーサーズなので、1280mmの二倍で2560mmなので
せめて600mmは必要か、もしくはアドバンスユニットを使わず、QHY5L2の様にドットピッチの小さい
カメラでPHD2ガイドとかの方が良いかもですね。
d0251387_18344447.jpg

NGC891
GS200RC+RD0.8
1280mmF6.4
ASI1600MC-COOL+HEUIB-2(48mm)
GAIN 300 180s×9コマ
冷却温度 -20℃
Vixen SXP+GS50+2.4バロー アドバンスユニット Watec910HX

こちらは、撮影途中で雲が来襲して、結局9コマしかまともなコマが無かったですね。
ガイドも上のM27と比較するとエラーが多目です。
このカメラとGS200RCとの組み合わせだと、赤道儀も私の手持ちで
最大のVixen AXDにした方が無難かもしれません。

もう一つの問題は、画像処理にRAP2が使えないのが難点ですね。
ステライメージのフラットって私のやり方が悪いのか、あんまり合わないのです。
今回は、フラットが引ききれなかった分はフォトショップのグラデマスクと筆で調整しましたが
ムラは残りました。

まあ、慌てることは無いのですが、素直にD810Aで撮るのが吉なのかは、難しいところですね。
フォーサーズの画角は小銀河や惑星状星雲、球状星団には有利なので、もうすぐ春の系外銀河のシーズンですから
もう一度テストしたいところです。


[PR]
# by tenmontyu2 | 2017-12-13 19:11 | 天体写真 | Comments(0)
遠征のアップがかなり滞っていました。(汗)
とりあえず、8/19 御杖高原 その1です。

撮影機材は
タカハシ e-130D 430mmF3.3
Vixen SXP+アドバンスユニット
Nikon D810A

で共通です。

d0251387_21263298.jpg
M8-20

ISO3200 90s×30コマ 45分

d0251387_21302707.jpg
へびつかい座のS字状暗黒帯

ISO3200 90s×30コマ 45分

d0251387_21355297.jpg
北アメリカとペリカン星雲

ISO3200 120s×24コマ 48分

d0251387_21270762.jpg
NGC7293 螺旋状星雲

ISO3200 120s×26コマ 52分

d0251387_21265163.jpg

アンドロメダ大星雲

ISO3200 120s×20コマ 60s×6コマ 46分

三ヶ月も前の撮影になってしまいました。

次回は10/1遠征の大台ケ原です。

[PR]
# by tenmontyu2 | 2017-11-18 22:29 | 天体写真 | Comments(0)
ちょっとブログの更新が滞っていました。
昨年末の熊野遠征のオリオンを再処理してみました。

d0251387_06483995.jpg
Nikon VR300mmF2.8ED G
D800新改造
Vixen AP
ISO3200 180s×21コマ 63分

この一年で画像処理の方法がかなり変わりました。
まず、RAP2の導入
PSでの処理方法
PSでは
カメラRAW現像
Nik
輝度マスク
星マスク
チャンネル減算マスク
グラデーションマスク等

色々と仲間内の勉強会で勉強させてもらいました。
まあ、それでも中々思うような作品にはまだまだ先は長いですが、
これからも頑張って勉強したいと思ってます。

[PR]
# by tenmontyu2 | 2017-10-23 06:59 | 天体写真 | Comments(0)

星ナビ10月号に入選しました。
投稿してまだ間もないのですが、入選できてとても嬉しいです。
7月、8月と全く撮影できていないので、今月は投稿出来る様な、作品を撮りたいと思っております。

...

今回は、何時も一緒に遠征に行く仲間の
古海さん、杉村さんも入選されていて嬉しさも倍増です。

今回の入選を励みに、これからも天体写真撮影を楽しんで
行きたいと思っています。

d0251387_21124640.jpg

投稿時は画像処理勉強会前なので、色合いがマゼンタが勝っていて、今見ると微妙です。
今処理するなら、
d0251387_21202277.jpg
こんな感じでしょうか。(汗)

まあ、まぐれ入選にならないように、これからも頑張りたいと思います。


[PR]
# by tenmontyu2 | 2017-09-05 21:21 | 天体写真 | Comments(6)