ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

ゴールデンウィーク前半戦は御杖高原へ シグマ180mmF2.8マクロ+D810A編

ゴールデンウィーク前半戦は御杖高原の初日 シグマ180mmF2.8マクロ+D810A編

この日のサブ機材は

Vixen AP赤道儀
Nikon D810A
シグマ180mmF2.8マクロ

です。


d0251387_17005934.jpg
ISO3200
120秒×22コマ
180mmF2.8 →F2.8開放

前回はM17からバンビの横顔、M20、M8というたて構図でしたので、同じ縦構図でも
M8-20中心にしましたが、イマイチですね。(汗)
そして、星像テストを兼ねて、絞り開放で撮影しました。

このレンズ絞り開放でもかなり良いです。
周辺減光は少し大きめですが、望遠鏡よりも少ないレベルで。
明るさと画質のバランスはF3.2の1/3絞り絞るのがベストでしょうか。
d0251387_17014483.jpg
北アメリカとペリカン

この構図も、北アメリカとペリカンの日の丸構図でイマイチです。

ISO3200 120s×39コマ

まだ、この時期だと、御杖の空ではもう1ヶ月後の方が良いですね。
d0251387_17011926.jpg
上の画像をトリミングしてみました。
少々トリミングしてもシャープな星像ですね。
十分天体撮影レンズとして広くお勧めできるレンズですね。

次回は御杖の連荘の二日目です。

[PR]
by tenmontyu2 | 2017-05-14 17:31 | 天体写真 | Comments(1)
Commented at 2017-05-25 07:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。