ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

2016青山高原観望会

下弦の月でしたが、中部関西合同の青山高原観望会に行って来ました。

現地に到着したのはPM3:00過ぎ、既に10名以上の方が到着されていて
バーベキューも始まっていました。(笑)
空は曇天、時折ぱらつく小雨も(汗)

しかし、薄明前には星が見えて全天快晴となりました。
今年はこれで、18連勝です。

d0251387_813065.jpg


とりあえず、GS200RC+FTをAXDに載せて、QHY9で撮影。
青山高原の空は思ったよりも良い空で、神野山と御杖高原の間ていどの空で
これだったら、ε-180EDに冷却デジカメ撮影にすればよかったかもとちょっと後悔です。

d0251387_826444.jpg


d0251387_8265624.jpg


スカイメモs
Nikon D3200
AFs50mmF1.8G

今回はこの7月に二度目のハワイ島に行くので、その時の機材スカイメモsのテストです。

ちなみに、上のいて座付近のM8-20のピクセル等倍は

d0251387_8371155.jpg


こんな感じです。
ガイド精度も十分ですね。

前回のハワイ島はナノトラッカーだったので、ちょっと役不足でした。
流石にスカイメモsだと標準レンズくらいは余裕で、自宅でのガイドテストでも
APS-C90mmで3分くらいはいけそうな感じでした。
フルサイズなら135mmを3分ノータッチガイドできる程度の精度です。

今年はマウナケアの中腹の鬼塚センターで、光り輝くほど明るく見える天の川を撮影したいと思ってます。
[PR]
by tenmontyu2 | 2016-06-05 08:24 | 天体写真 | Comments(2)
Commented by くろ at 2016-06-08 19:21 x
こんにちは。18連勝とは凄い記録ですね〜。
いつもながら精力的に作品をたくさんアップされてますね。
夏の対象は広角で撮りたいところも多くポタ赤が活用できるといいですね。ただカメラレンズって星の色とかのコントロールが難しそうですね。
私もハワイに行ってみたいです。
Commented by tenmontyu2 at 2016-06-12 16:09
くろさん
カメラレンズって、パープルフリンジが出やすいですね。
ピントコントロールも望遠鏡のように緻密に合わすのが難しいです。
次回ご一緒できるのは8月の新月期になりますが、宜しく御願いいたします。