ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

ゴールデンウィーク in 御杖高原 Part1

ゴールデンウィークの星見のメインは御杖高原となりました。
御杖高原なら下道でいけるので、高速道路の渋滞とかあまり気にせずに
いけるのも、ポイントの1つです。

d0251387_19281931.jpg


M101 回転花火銀河

撮影鏡筒: タカハシ ε-180ED
赤 道 儀 : Vixen AXD
ガイド :miniBORG50+2.4倍バロー+Watec910HX+アドバンスユニット
カメラ   :QHY9

L:300s×8 RGB:300s×2  (合計70分)


Lが足りない感じですね。(汗)
500mmのフォーサースですから、換算1000mmだと、やはりM101は小さいですから
適度にトリミングしてます。(2000mm相当)
まあ、イプシロンはトリミングしてもシャープですね。

d0251387_19365388.jpg


M51 子持ち銀河

L:300s×6 RGB:300s×3  (合計75分)

更に、Lが少ないです。(爆)
まあ、基本テスト撮影ですから(いつもじゃん)

d0251387_19414781.jpg


獅子トリオ

L:300s×8 RGB:300s×3  (合計85分)

やはり冷却CCDは時間が掛かりますね。
多分もっと滑らかな画像を得るには、Lは20枚は必要かもですね。
とすると、3時間コースかぁ(汗)

d0251387_20205270.jpg


今回の本命M17 ω星雲

L:180s×6 RGB:180s×2

月が昇ってくるので、時短で。(汗)
こいつは、リベンジしたいです。

d0251387_20452620.jpg


M8 干潟星雲

L:180s×4 RGB:180s×2

月が昇ってきてからの撮影で、更に時短(爆)

次回はε180EDと冷却デジカメでパシャパシャ撮りますね~。(笑)
[PR]
by tenmontyu2 | 2016-05-10 20:47 | 天体写真 | Comments(0)