ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

Watec 910HX のピクセルマッピング

Watec 910HX を使い出して半年くらいで、ホットピクセルが目立ち始めました。
普通デジタルカメラの場合はメーカーによってはピクセルマッピングという、ホットピクセルを
補間する機能がありますが、Watec 910HX はあるのでしょうか。
ユーザーマニュアルを調べるとありました。
ただし名前は、白点補正(笑)
まあ、こちらの名称の方が解りやすいですが。

d0251387_19472848.jpg


で、マニュアルどおりに操作します。

d0251387_19483128.jpg


中央より左側に2個明るいホットピクセルが在ります。
これが、星と間違いやすいです。
まあ、アドバンスユニットでオートガイド時にキャブレーションの星に選んでも、全く動かないので
直ぐにエラーが出て、星ではないことに気づきますが、って言うか、だいぶ慣れたので
殆どホットピクセルの場所を覚えているので、今はもう間違えることは無いですが
チョット鬱陶しいです。

d0251387_19533630.jpg


明るいホットピクセルが消えてすっきりしました。
ちなみに、補正できる最大数は64個ということですが、この状態がどれだけ続くかによりますね。
910HXお持ちで、ホットピクセルが出た方はお試しくださいすっきりします。
[PR]
by tenmontyu2 | 2015-09-05 19:55 | 天体写真 | Comments(2)
Commented by くろ at 2015-09-09 23:16 x
こんにちは。
天文中年さんのお勧めだったこのガイドカメラを導入して、オフアキでのガイドができるようになりました。
今のところ白いプチプチは出ておりませんが、もしもの場合はこちらの記事を参考にさせていただきます〜。
Commented by tenmontyu2 at 2015-09-10 20:55
くろさん
私自身の備忘録としてですから、ご活用頂ければ
嬉しいです。