ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

土星撮影 GS200RC VS Edge HD800

土星撮影で、手持ちのGS200RCとEdge HD800両方で撮影比較してみました。

d0251387_21402734.jpg


Edge HD800 + ビクセン2倍バロー

d0251387_21412263.jpg


GS200RC + パワーメイト2.5倍

共通

Vixen GPD2 MTS-3s 自動追尾
QHY5L-ⅡC

AutoStakkert2+RegiStax 6.1+Nikon CAP NX2

焦点距離が1600mmと2000mmと違うので、バローレンズの倍率を変えてますが
同じ物で撮影した方が良かったですね。
ビクセンの安物の2倍バローですが、価格の割には頑張ってます。
この手の撮影だとパワーメイトとの画質差は少ないと思いますが。

さて、どちらもシーイングはそれほど良くなかったのですが、眼視だと
少しEdge HD800の方が良かったような、、、気がしますが、微妙な差ですね。
中央掩蔽の大きさを考えるとGS200RC健闘してますね。
この手の撮影は光軸がしっかり合っていることが重要なのだと思います。
ちなみに、GS200RCはかなり苦労してここまで光軸追い込んでますが、Edge HD800は
買ってそのままですが、光軸は完璧でした。

両者の鏡筒でどちらかを選択する場合は、メンテナンスが得意な方、って言うか
望遠鏡の光軸と向き合う事に楽しみを感じれる方はGS200RCはお勧めですね。(笑)
[PR]
by tenmontyu2 | 2015-08-12 21:56 | Comments(0)