ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

GS200RCのテスト撮影in神野山

神野山遠征
透明度は最低、GS200RCのテスト撮影じゃなければ撮影しないほどの最悪の透明度、GPV予報で22時過ぎまでしか天気もたない予報でしたが
何とか夜半前まで持ちましたが、段々うす雲が広がってついに大阪並みの空に、、、、

まあ、テストですからということで、、、
結果はRDの笠井の推奨距離って90mmから80mmということなのですが
今回は87mmでテスト。
どちらも笠井さんのだから、90mmから80mmって幅ありすぎ
と思っているのは私だけでしょうか?
ということで、周辺の星像は肥大気味です。(汗)

d0251387_2082344.jpg


笠井 GS200RC
笠井 RD ×0.75
central DS ASTRO 60D (canon 60D冷却改造機)
セレストロン オフアキシスガイダー
Vixen SXP +アドバンスユニット+Watec 910HX
による オートガイド

ISO3200 300s×13コマ 総露出時間 65分

ステライメージ7+Nikon キャプチャーNX2による画像処理
フラットエイドによるフラット処理
冷却温度 -23度

d0251387_20105130.jpg


M81

これまた笠井の薄型タイプ
光路長はプラス1.5mmなのはよいけど、薄すぎて
望遠鏡の向きによっては、Tリングそのものがたわんで
スケアリング狂いまくりです。(汗)


笠井 GS200RC
笠井 RD ×0.75
central DS ASTRO 60D (canon 60D冷却改造機)
セレストロン オフアキシスガイダー
Vixen SXP +アドバンスユニット+Watec 910HX
による オートガイド

ISO3200 300s×10コマ 総露出時間 50分

ステライメージ7+Nikon キャプチャーNX2による画像処理
フラットエイドによるフラット処理
冷却温度 -23度

d0251387_20123927.jpg


西の光害に包まれていくM42
まあ、ファーストライトには明るいやつが適していると思いましたが。
このGS200RCをてなづけるにはまだまだ時間と追加パーツがかかりそうです。


昨日撮影してこの鏡筒の利点はやはりカーボン鏡筒と溶融石英ガラス
ですね。
撮影中の焦点移動が殆ど無かったので、その辺は安心して撮影できます。
バイザックの時は結構悩まされましたから。

笠井 GS200RC
笠井 RD ×0.75
central DS ASTRO 60D (canon 60D冷却改造機)
セレストロン オフアキシスガイダー
Vixen SXP +アドバンスユニット+Watec 910HX
による オートガイド

ISO3200 300s×10コマ 総露出時間 50分

ステライメージ7+Nikon キャプチャーNX2による画像処理
フラットエイドによるフラット処理
冷却温度 -23度

d0251387_2014813.jpg


馬頭星雲

露出不足というか、光害で被りまくり、補正したらしょぼくなりました(汗)


笠井 GS200RC
笠井 RD ×0.75
central DS ASTRO 60D (canon 60D冷却改造機)
セレストロン オフアキシスガイダー
Vixen SXP +アドバンスユニット+Watec 910HX
による オートガイド

ISO3200 300s×12コマ 総露出時間 60分
冷却温度 -23度

ステライメージ7+Nikon キャプチャーNX2による画像処理
フラットエイドによるフラット処理

その後、M51を撮影する頃には、大阪の空と変わらないくらいもやってきて
ついに、北斗7星が全部見えなくなった着ました。

d0251387_20171954.jpg


そんな中の子持ち星雲ですが、淡い部分はフラット処理で見事に消えました。(爆)
神野山で撮影した中では一番最低の空でしたが、今回はあくまでもテスト、
星像や周辺減光、そして。レデューサーでの周辺星像のチェックです。
今回のテストではレデューサーと撮像素子までの距離今回は87mmでしたが
いまひとつ周辺が甘いですね。
今後はこの辺をゆっくりと煮詰めて行きたいです。
[PR]
by tenmontyu2 | 2015-03-18 20:21 | 天体写真 | Comments(2)
Commented by GENTA at 2015-03-21 10:31 x
昨夜、曽爾高原で一緒になったGENTAです。
いろいろと、お世話になりました。
天気は残念でしたが、1人寂しくでなくて良かったです。
Commented by tenmontyu2 at 2015-03-21 21:10
GENTAさん
昨日はお疲れさまでした。
遠くからはるばるのお越しご苦労様でした。
また、しらびそ、大台などの遠征地で是非ご一緒できることを
楽しみにしております。
また、是非とも宜しくお願いいたします。