ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

2014 in 大台ケ原 Part7

ここからは、メインのFSQ106ED+RDのメインシステムです。

d0251387_19195887.jpg


北アメリカ星雲 NGC7000

FSQ-106ED + レデューサーQE 0.73X 385mm F3.6
ASTRO60D (IR+冷却改造EOS60D)
Vixen SXP赤道儀
BORG 60EDガイド鏡+ワテック902H2 アドバンスユニットによるオートガイド撮影

ISO 2000 300s×15コマ 総露出時間 1時間15分
ステライメージ7によるコンポジット加算平均+画像処理
Nikon NX2による画像処理

冷却カメラの温度ですが、概ね氷点下12度から氷点下12.9度でした。
外気温は10度

こちらのシステムはほぼ熱ノイズを気にする必要はないです。
まあ、恐らくこの北アメリカが今期の最後の北アメリカになると思います。
来年撮影するころには、今よりはスキルアップさせたいと思っています。(願望)
[PR]
by tenmontyu2 | 2014-09-29 19:25 | 天体写真 | Comments(0)