ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

FSQ106EDの月面ファーストライト

d0251387_22475117.jpg


今日は上弦を過ぎた月が雲間から見えたので、シーイングは最低でしたが
とりあえず、FSQ106EDの月面ファーストライトを撮ってみました。

FSQ106ED+エクステンダーQ×1.6
Nikon V1+FT-1
ISO100 1/60s
Vixen GPD2赤道儀+ケーアステックMTS-3モータードライブ&コントローラー

流石にGPD2にFSQ106EDは少し重量的に厳しい感じですね。
手持ちの機材だと、FS-60CB+RDとSKY90+RD専用って感じです。
まあとりあえず眼視で見る月のコントラストは素晴らしく。
今まで覗いた望遠鏡の中でも1番か2番というくらい、すっきりとした見栄味です。
10cm級のアポクロマート屈折では、Vixen ED103sを所有してますがコントラストと
キレに関しては、完全にFSQ106EDの方が上と感じました。
ここで、Vixenをかばうわけではありませんが、ED103sも良く見える望遠鏡なのですが
FSQ106EDが良すぎるのです。

d0251387_22584356.jpg


同じ写真ですが、もう少し大きく1600ピクセルでアップします。

今日の月はFSQ106EDとしては不満足な写真ですが、条件のよい時に
月面も撮り直してみたいと思っています。
[PR]
by tenmontyu2 | 2014-08-06 23:01 | 天体写真 | Comments(2)
Commented by たらちゃん at 2014-08-07 12:03 x
さすがFSQ106EDですね。ワンショットなのにすごくすっきりと綺麗ですね。
以前ED103Sでお月様を撮りましたが、キレが悪く、30枚くらい撮って registax で処理してごまかしました(汗)

はやくFSQ106EDで夏の対象・秋の対象を撮るのが楽しみですね~。
Commented by tenmontyu2 at 2014-08-09 23:47
たらちゃん、こんばんは。

106ED買ってから本当に晴れないですね。(笑)
アンドロメダやM33、スバルなんかを早く撮ってみたいですね。
8末の新月期晴れると良いですね。