ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

今日の土星 マクカセ12.7センチ編

今日は天気も良かったので、小型軽量の12.7センチマクストフカセグレンで
土星を撮影しました。

赤道儀のGPD2もこのクラスだと余裕もあり、赤道儀とのマッチングは最高の
組み合わせでは、なんて自分では思っています。(笑)

d0251387_2252648.jpg


スカイウォッチャーBKMAK127SP 12.7センチF12マクストフカセグレン
+ビクセン2倍バローレンズ
赤道儀Vixen GPD2+DD-3
QHY5LⅡカラー

シャッター速度30ms 230秒録画から2400フレームをスタッキング

画像処理
レジスタックス6.1+ニコンキャプチャーNX2

シーイングは普通で特に良くも無いですが、12.7センチのマクカセで
撮った中では今までで一番まともに撮れました。
やっぱり望遠鏡の性能よりシーイングに大きく左右されるようですね。
少しでも良い惑星写真を撮るためには、回数を重ねてシーイングの良い日
に巡り合うことが重要なのようですね。
っていっても、まだ素晴らしいシーイングの日って体験したこと無いですが。(汗)
[PR]
by tenmontyu2 | 2014-05-21 23:01 | 天体写真 | Comments(0)