ブログトップ

天文中年の部屋2

tenmontyu2.exblog.jp

昆虫や野鳥や天体写真とロードバイク奮戦記

エスキモー星雲 NGC2392

ふたご座の惑星状星雲にエスキモー星雲というのがあります。
NGC2392なのですが、通称エスキモー星雲という名が有名です。

d0251387_7481882.jpg


1278mmでトリミング無しだとこんな感じです。
でどこがエスキモーなのって大きさです。(笑)
琴座のリング状星雲より小さい。(汗)
この大きさだと、星の周りに緑色ぽっい光芒があるだけです。

d0251387_7484293.jpg


かなり拡大

d0251387_749498.jpg


大きく拡大(笑)

エスキモー星雲は、エスキモーが防寒フードを被った姿のように見えることから名付けられました。
写真を見ると、そんな風にも見えなくもありませんね。


Vixen VC200L+レデューサー0.71
1278mmF6.4
Vixen SXP+アドバンスユニット+FS-60Q+ワテック902H
オートガイド
60D-FM

ISO800 180s×7枚 合計21分露光

今回はエスキモー星雲自体が明るいのと、強拡大する必要があったので
ISOを800に抑えて露出も星雲が白飛びしない3分露出をコンポジット
いたしました。

この星雲は、VC200Lの直焦点1800mmで狙いたい対象ですが
本当なら3000mmあっても良いくらいの対象ですね。
[PR]
by tenmontyu2 | 2014-03-08 07:43 | 天体写真 | Comments(0)